ホッとニュース

2016年8月アーカイブ

「福島との関係強く」 マチュピチュ村長と知事懇談

ポンチョを着た内堀知事(左から5人目)とガヨソ村長(同6人目)、押山村長(同8人目)
 大玉村との友好都市の縁で来県しているペルーのマチュピチュ村のダビ・ガヨソ・ガルシア村長らが4日、県庁に内堀雅雄知事を表敬訪問した。  内堀知事は「大玉村や福島県の滞在を楽しみ、好きになってください。村や県とマチュピチュ、日本とペルーの関係が深まるこ...[記事全文

カテゴリー:なるほど

被災地支援思い重ねる 東京"よい仕事おこし"フェア閉幕

グランドフィナーレで福島と熊本の復興、全国の元気発信を誓う守田理事長(右から3人目)と河村社長(右から2人目)、台理事長(左から3人目)
 東京都千代田区の東京国際フォーラムで開催された城南信用金庫(本店・東京都品川区)の「2016"よい仕事おこし"フェア」は最終日の8月3日、グランドフィナーレを行った。全国の信用金庫関係者はフェアを通して結ばれた絆をもとに、東日本大震災と東京電力福島...[記事全文

カテゴリー:響く

ベラルーシ派遣団出発 県内の中高生45人

ベラルーシに向けて出発した団員
 一般社団法人「福島子どもの未来を考える会」(郡山市)のベラルーシ派遣団は1日、現地に向けて出発した。  派遣団は長尾トモ子理事長を団長に県内の中高生45人と引率者で構成している。JR郡山駅西口駅前広場で結団式を行い、長尾理事長は「招待してくれたベラ...[記事全文

カテゴリー:なるほど

萩姫プロジェクト帰還 京都から3カ月の旅路

JR磐梯熱海駅前に到着した一行
 郡山市の磐梯熱海温泉に伝わる「萩姫伝説」で南北朝時代に萩姫が歩いたとされる京都からの道のりをたどった「萩姫プロジェクト」の一行は7月31日、磐梯熱海温泉にゴールした。  「あっという間だった」。リーダーの菅野豊臣さん(43)は、約3カ月にわたるプロ...[記事全文

カテゴリー:響く