ホッとニュース

  • Check

ヒガンバナ彩り添える 矢祭の「戸津辺の桜」

見頃を迎えた「戸津辺の桜」周辺のヒガンバナ

 矢祭町にある県指定天然記念物のエドヒガンザクラ「戸津辺の桜」の根元で、ヒガンバナが見頃を迎えた。真っ赤なじゅうたんを敷き詰めたように咲き、周辺は桜が彩る春とは違った表情を見せている。
 地域住民でつくる「戸津辺の桜を守る会」が植栽し、少しずつ本数を増やしている。見物客やカメラマンが県内外から足を運び、ゆっくりと観賞している。守る会によると、花は今月いっぱい楽しめるという。

カテゴリー:きれい

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧