ホッとニュース

2017年2月アーカイブ

世界基準の手術教育を 心臓血管外科研究団体が発足 福島のイービーエムに本部

フォーラム設立を宣言する松田名誉教授(右から6人目)と医療発展への貢献を誓う朴社長(同7人目)ら発足メンバー
 心臓血管外科医の技能向上を目的に設立の準備が進められていた学術任意団体「世界手術教育フォーラム」が27日、発足した。医療機器の開発・販売を手掛けるイービーエム(本社・東京)が福島市で運営する手術訓練施設「イービーエムふくしま製造開発センターFIST...[記事全文

カテゴリー:響く

県初、国際審判に 県野球連盟県北支部の高橋進也さん 東京五輪野球「ジャッジしたい」

国際審判員のライセンスを手に「東京五輪でジャッジしたい」と夢を描く高橋さん
 県野球連盟県北支部の高橋進也さん(38)=福島市=は県内で初めて全日本野球協会(BFJ)認定の国際審判員となった。日本国内の枠は30人程度という狭き門で、五輪を含む国際大会でジャッジできる最高峰のライセンスだ。2020(平成32)年の東京五輪では県...[記事全文

カテゴリー:なるほど

大漁旗「お帰り」 母港に喜びと活気 請戸漁港 漁船帰還

約6年ぶりに帰還した漁船を出迎える家族たちで活気づいた請戸漁港
 東京電力福島第一原発事故で全域が避難区域になっている浪江町の請戸漁港に約6年ぶりに漁船が帰還した2月25日、岸壁には漁業関係者と家族の笑顔があふれた。東日本大震災、東京電力福島第一原発事故以前のにぎやかな港を取り戻したい-。漁師たちは母港に接岸した...[記事全文

カテゴリー:響く

福島にいらっしゃい!! 東南アジア向けに県がPR動画制作

完成した外国人旅行者向け動画の一場面。喜多方ラーメンなど外国人から見た県内の魅力が紹介されている
 県は関東圏を訪れる外国人旅行客の獲得に向け、福島、栃木、茨城、東京を結ぶ観光ルートを「ダイヤモンドルート」と名付けて誘客に乗り出した。第1弾として外国人旅行者向けのPR動画を県内民放4局と共同で制作。25日からインターネット動画サイト「ユーチューブ...[記事全文

カテゴリー:びっくり

「長沼」の絆 須賀川、長野 同じ城主統治が縁 3月11日、県内交流

長沼城址で長野市長沼との交流に期待を膨らませる若林さん
 須賀川、長野両市の長沼地区は同じ地名と歴史的なつながりを縁に相互交流を始める。東日本大震災から丸6年となる3月11日に長野市長沼の住民が復興への願いを込めて須賀川市長沼でコンサートを開く。訪問を受けた住民は感謝と友好の証しとして震災で決壊した藤沼湖...[記事全文

カテゴリー:響く

「7000系」最後の雄姿 飯坂線 25日まで

ラストラン用の特製ヘッドマークを付けて運行する「7212号車」
 福島交通飯坂線で平成3年に導入され、車両更新で廃車となる「7000系」の7111号車・7212号車(2両編成)のラストラン運行は21日、福島市の福島-飯坂温泉駅間で始まった。25日が最終日。  銀色の車体にブルーのラインが特徴の7111号車と721...[記事全文

カテゴリー:なるほど

飯坂線の"新顔"安全願う 「1000系」2月21日から試運転

安全祈願祭でおはらいを受ける福島交通飯坂線の新車両「1000系」
 福島交通飯坂線が25年ぶりに更新する車両「1000系」は2月21日、福島市の福島-飯坂温泉駅間で試運転を始める。試運転に先立ち、20日に福島市の福島交通鉄道部車両区検修庫で新車両の安全祈願祭が行われた。  関係者25人が出席した。神事で西根神社の斎...[記事全文

カテゴリー:なるほど

マチいっぱいのつるし雛 飯野つるし雛まつり開幕

華やかなつるし雛に見入る来場者
 第10回飯野つるし雛(びな)まつりは3月18日、福島市飯野町の商店街通りで開幕した。3月5日まで。  今年のえとの酉(とり)、縁起物のタイ、船など住民手作りの1万点を超えるつるし雛を商店、事業所、公共施設など41カ所に飾っている。初日は多くの家族連...[記事全文

カテゴリー:きれい

雪上に揺れる明かり 2月19日まで裏磐梯雪まつり

温かな明かりをともした裏磐梯エコナイトファンタジー
 第9回裏磐梯雪まつりは17日に北塩原村の裏磐梯サイトステーション・レンゲ沼で始まった。2月19日まで。  実行委員会と裏磐梯観光協会の主催。メインの「裏磐梯エコナイトファンタジー」では氷結したレンゲ沼にろうそくを並べて明かりをともした。花火も打ち上...[記事全文

カテゴリー:きれい

都心に県工芸品店 県、販路拡大後押し

 県内産の伝統工芸品を東京都心で売り込もうと、県は平成29年度、専門の販売店を新設する。都心の流行発信エリア3カ所程度で数カ月から半年間営業し、百貨店や専門店の仕入れ担当者(バイヤー)らに魅力を伝える。県内の職人が手掛けた漆器や絹織物などを販売するほ...[記事全文

カテゴリー:なるほど