ホッとニュース

  • Check

小名浜PR短編アニメ「人力戦艦!?汐風澤風」第1作完成 いわきで上映会

舞台上であいさつする浅尾社長

 いわき市の市民団体・小名浜まちづくり市民会議が三春町の福島ガイナックスと連携して制作を進めてきた小名浜のPR短編アニメ「人力戦艦!?汐風澤風」の第1作が完成した。20日、同市の小名浜潮目交流館で上映会が開かれた。
 アニメ制作は地域活性化や交流人口の拡大が目的で、戦後に防波堤や港を築く基礎として小名浜港に沈められた旧日本海軍の駆逐艦「汐風」と「澤風」を題材にした。駆逐艦がロボットに変身して敵から小名浜を守るというあらすじで、3部作完結を予定している。
 上映会では、市民会議の佐藤毅会長(54)と福島ガイナックスの浅尾芳宣社長(48)があいさつし、完成を報告した。会場には約200人が訪れ、約15分間のアニメを鑑賞した。上映後は浅尾社長と声優らが出演してトークショーを催した。
 完成したアニメは市内の事業所やイベントで上映するほか、インターネットの動画サイトでも配信する予定。上映会終了後、浅尾社長は「小名浜のまちおこしに向けたアニメの活用方法を地元住民と一緒に検討し続けたい」と話した。

カテゴリー:なるほど

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧