ホッとニュース

  • Check

「岩なだれカレー」発売 磐梯山ジオパーク協議会 15日に周辺3町村

磐梯山をイメージしたカレー

 磐梯山ジオパーク協議会は15日、磐梯山をイメージした磐梯山ジオカレー(岩なだれカレー)を磐梯山周辺の磐梯、猪苗代、北塩原の3町村の飲食店など21店で発売する。協議会が12日、猪苗代町役場で発表会を開いた。
 磐梯山ジオパークの魅力を食を通じて発信しようと、地域共通のご当地メニューとして開発した。ライスは約200グラムと約300グラムの2種類あり、噴火の特徴である山体崩壊による岩なだれ、流れ山地形をカレーで表現した。各店が工夫を凝らした個性豊かな一杯は具材に北塩原村特産のジュンサイや地元牧場の牛肉など、県産農産物を1品以上活用している。
 1888(明治21)年に磐梯山が噴火した7月15日に合わせて提供を開始する。
 提供店は次の通り。
 ▽猪苗代町=猪苗代地ビール館、西ノ沢温泉たなべの湯、HERO'S DINER、猪苗代リゾートホテル、レイクサイド磐光、ホテルリステル猪苗代ハーブ園、ペンションすまいる、吾妻食品Cafe心春日和
 ▽猪苗代町・磐梯町=磐梯高原南ケ丘牧場
 ▽磐梯町=道の駅ばんだい
 ▽北塩原村=ラビスパ裏磐梯、道の駅裏磐梯、第1ゴールドハウス目黒、第2ゴールドハウス目黒、北の茶屋、裏磐梯レイクリゾート「和楽」、裏磐梯物産館、裏磐梯ロイヤルホテル、ペンションハイジ、休暇村裏磐梯、En cafe

カテゴリー:びっくり

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧