ホッとニュース

  • Check

記念の年に一番旗 小高から出陣本間さん 相馬野馬追神旗争奪戦

一番旗を手に羊腸の坂を駆け上がる本間さん

 30日に南相馬市で繰り広げられた相馬野馬追の神旗争奪戦で一番旗の副賞を勝ち取った小高郷騎馬会の本間隼人さん(25)は「東日本大震災後、初めて小高区から出陣した記念すべき年の武勲となった」と振り返った。
 惜しくも正賞の旗は逃したが、全騎馬武者の中で、本間さんが真っ先に羊腸の坂を駆け上がっただけに喜びもひとしおだ。観客からは大きな歓声と拍手で迎えられた。
 震災と東京電力福島第一原発事故後、一時、相馬市に避難したが、出場し続けてきた。年々元の姿に戻りつつある野馬追だが、今回の小高区での出陣再開が本間さんに特別なモチベーションを与えた。
 小高区での「帰り馬」でも地域住民から武勲の祝福を受けた。「野馬追には古里のぬくもりがある。そんな当たり前のことを再認識できた」と笑顔を見せた。

カテゴリー:響く

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧