ホッとニュース

  • Check

いいたて雪っ娘、イオンで販売 12月から県内5店舗

「いいたて雪っ娘かぼちゃ」をPRする関係者

 イオンリテール東北カンパニーは12月1日から、県内のイオン5店舗で飯舘村オリジナル品種の「いいたて雪っ娘(ゆきっこ)かぼちゃ」の販売を始める。同社と飯舘村の「いいたて雪っ娘かぼちゃプロジェクト協議会」が12日、福島市松川町で収穫作業をした。
 イオングループの東日本大震災復興支援事業「にぎわい東北-つなげよう、ふるさとのチカラ」の一環。同社の社員と協議会員ら約15人が参加した。
 「いいたて雪っ娘かぼちゃ」は元農業高校長の菅野元一さんが約30年間品種改良を重ね開発した。東日本大震災直後の2011(平成23)年3月15日に品種登録された。東京電力福島第一原発事故により全村避難となったが、協議会のメンバーが避難先の福島市で農業を再開し種を受け継いできた。
 収穫量は約一トンを見込んでいる。協議会の渡辺とみ子会長は「小ぶりだがずっしりと実が詰まっている。素材本来の甘みを味わってほしい」と話した。
 販売予定の店舗は次の通り。
 イオン福島店(福島市)イオン郡山フェスタ店(郡山市)イオンいわき店(いわき市)イオン白河西郷店(西郷村)イオン相馬店(相馬市)

カテゴリー:なるほど

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧