ホッとニュース

  • Check

柏屋薄皮饅頭魅力PR 三大まんじゅうサミットinOkayama

まんじゅう文化発信を誓う(右から)本名社長、川島さん、大岸社長

 郡山市の柏屋の「柏屋薄皮饅頭」など知名度の高いまんじゅうを製造する3社が集う「日本三大まんじゅうサミット in Okayama2017」は13日、岡山市の岡山後楽園・鶴鳴館で開かれ、全国に三大まんじゅうの魅力をアピールした。
 昨年4月の郡山市、昨年9月の都内に続き3回目。柏屋など3社の共催。「まんじゅうを楽しむ新たなスタイルの提案」をテーマに、パネルディスカッションを行った。柏屋の本名善兵衛社長をはじめ、まんじゅうの始まりとされる「志ほせ饅頭」の塩瀬総本家(東京)の社長夫人、川島容子さん、酒饅頭「大手まんぢゅう」を製造する大手饅頭伊部屋(岡山県)の大岸豊和社長の3人がパネリストを務めた。
 新たなまんじゅう文化のスタイルを創出し、国内外に発信するという宣言を採択した。

カテゴリー:なるほど

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧