ホッとニュース

  • Check

「戌」が守るタイムカプセル 猪苗代ハーブ園 町内児童埋める

戌の彫刻像近くにタイムカプセルを埋める児童

 「えとタイムカプセル」の埋設式は20日、猪苗代町の猪苗代ハーブ園で行われ、町内の小学6年生110人が12年後の自分に宛てた手紙などを託した。
 町内のホテルリステル猪苗代などでつくる「猪苗代の子供たちの夢を応援する会」の主催。今年で11回目。ハーブ園内に十二支をかたどった巨大彫刻像があり、来年のえと「戌(いぬ)」の像前で式典を行った。
 児童を代表して千里小の6年生が将来の夢を発表した。高久浩輔君は陸上選手として箱根路を駆けるため努力すると誓った。歌川千慧(ちさと)さんは保育士として町内の子どもたちと触れ合う夢を掲げた。応援する会の鈴木長治会長らが児童にエールを送った。
 児童代表が手紙や思い出の品などを入れた箱に鍵を掛け、鍵をカプセルに入れた。像の近くにカプセルを埋め、スコップで丁寧に砂をかけていた。

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧