ホッとニュース

  • Check

菓子加工所オープン 25日に石川の大野農園

加工所と販売所を開設する大野社長(左端)ら

 石川町の大野農園は敷地内に菓子などの加工所と販売所「Orageno(オラゲーノ)」を新設し、25日にオープンする。農園の果物を使った菓子を製造、販売し「フルーツ王国ふくしま」を発信して復興への力にする。
 規格外の果物で菓子製造に取り組み、付加価値を高める。加工所は木造平屋で延べ床面積は約138平方メートル、販売所はハウスのような形で約70平方メートル。リンゴやモモなどを使ったフルーツモナカやアップルキャラメリゼサンド、オープンアップルパイやジュースなどを販売する。ミートアップルパイは300円(税込み)で食べられる。
 オープンを記念し25日から3月6日まで、一日先着30人に菓子をプレゼントする。ドリンクとミートアップルパイを半額で販売する。3月7日以降はミートアップルパイの販売は土・日曜日と祝日に限定する。時間は午前9時から午後5時まで。
 大野栄峰社長は「今後、受託加工や商品開発にも取り組む。農業の新たな形を発信したい」と話した。
 問い合わせは同社 電話0247(57)6004へ。

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧