ホッとニュース

  • Check

福島駅構内に響く歌声 アンコン全国大会プレコンサート

歌声を響かせる福島明成高の生徒(前列)と花凜歌のメンバー

 福島市音楽堂で22日から25日に開かれる声楽アンサンブルコンテスト全国大会のプレコンサートは3日、市内のJR福島駅東口改札前で催された。
 福島明成高合唱部の11人と県内出身の大学生らで構成する花凜歌(かりんか)の16人が出演した。
 両団体で大会のテーマ曲「夜明けから日暮れまで」を歌った。福島明成高の生徒は一青窈さんのヒット曲「ハナミズキ」など、花凜歌のメンバーは南相馬市の小高中の教員や生徒が作った「群青」などを響かせた。
 プレコンサートは合唱の魅力を伝えようと、大会を主催する県や県教委、実行委員会が企画した。

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧