ホッとニュース

  • Check

「健民アプリ」を紹介 吉本芸人と体づくり

アプリのイベントを紹介する寛平さん(中央)ら

 県主催の「健康長寿食育プロジェクトin福島」は18日、福島市の大原綜合病院前で開かれ、参加者が吉本興業の芸人らと一緒に健康な体づくりについて理解を深めた。
 同病院の共催。ふくしま健民プロジェクト大使を務める間寛平さん、「福島県住みます芸人」のぺんぎんナッツさんらが登場し、スマートフォンを使った健康増進事業「ふくしま健民アプリ」に吉本興業の芸人が登場する期間限定イベントを紹介した。芸人らによる人気絵本「ぐりとぐら」の読み聞かせや、作中で描かれる巨大カステラ作り、食育クイズ大会などが繰り広げられた。
 期間限定イベントは19日午前10時から31日まで展開される。アプリ内のキャラクターが人気芸人に切り替わる。11組の中から好きな芸人を選択し、一番ポイントを集めたキャラクターを選んだ利用者に吉本芸人のグッズが当たる。アプリはスマートフォン上で無料ダウンロードできる。

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧