ホッとニュース

  • Check

電動自転車で三島観光 只見線利用客向けに貸し出し

電動アシスト自転車を利用する矢沢町長(左)ら

 三島町は9日、JR只見線を利用して町を訪れる観光客向けに、太陽光発電による電動アシスト自転車を貸し出す事業を始めた。会津宮下駅近くにある町観光交流館「からんころん」で借りることができる。料金は4時間までが500円、4時間を超えると1日当たり1000円。
 町は観光客にもっと気軽に町内を巡ってもらおうと、県の補助金を活用して電動アシスト自転車10台を導入した。太陽光発電装置でバッテリーを充電する仕組みで、一度の充電で最大70キロ走行できる。
 町には只見線の絶景ポイントとして人気の高い第一只見川橋梁(きょうりょう)を望める展望台があり、近年、多くの外国人観光客が訪れている。
 矢沢源成町長は「自転車に乗って道の駅や生活工芸館などの観光スポットを訪れてほしい」と話している。問い合わせは町観光協会 電話0241(48)5000へ。

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧