ホッとニュース

  • Check

「3×3」大会PR大使に 立川ダイス渡辺拓馬選手(福島工高出身)

福島民報社のアンバサダーとして3人制バスケットボール「3×3」の盛り上げを目指す渡辺選手

 バスケットボール元日本代表で、今季から3人制バスケットボール「3×3(スリー・バイ・スリー)」のプロチーム「立川ダイス」に加入した渡辺拓馬選手(39)=福島工高出身=が福島民報社の「3×3アンバサダー(PR大使)」に就いた。近く就任式を行う。
 毎年夏に県内各地で予選、本選を実施している「スーパースポーツゼビオプレゼンツ3x3.EXE(スリー・バイ・スリー・ドット・エグゼ) in Fukushima」(福島民報社の主催、県バスケットボール協会の共催。県、県教委などの後援。ゼビオの協賛)の魅力をアピールする。県内の児童・生徒への技術指導などを通じ、2020年東京五輪から新種目となる3×3を盛り上げる。
 渡辺選手は「活動で3×3を盛り上げ、多方面への波及効果を生み出したい。一生懸命に頑張りたい」などと語り、意欲を示した。

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧