ホッとニュース

  • Check

JIONのCEO成井五久実さん(白河出身) 女性の本音男性に発信

自身の歩みをまとめた本を出版した成井さん

 「世界に名をはせたい」。白河市出身の成井五久実(いくみ)さん(31)はPR会社ベクトル(本社・東京都)のグループ会社JION(同)で最高経営責任者(CEO)を務めている。2018(平成30)年4月には自身の歩みを本にまとめ、「ダメOLの私が起業して1年で3億円手に入れた方法」(講談社)を出版した。東日本大震災と東京電力福島第一原発事故で苦しむ県民を勇気づけたいと、さらなる活躍を誓う。
 原点は古里にある。白河地方で会社を経営していた父茂男さん(68)の影響で自分も起業する夢を掲げた。東京女子大で勉学に励み、起業サークルに所属した。卒業後、インターネット関係の大手企業に入社。デジタル広告の営業の仕事を経験した。
 ベンチャー企業での仕事を経て2016年、28歳の時に資本金750万円で会社を立ち上げた。30代から40代の男性向けに、女性目線のニュースや情報を提供するサイトを運営。トヨタやパナソニックなど大手企業の広告料などで業績を伸ばした。評価を高め、1年後に約3億円でベクトルに株式譲渡し、傘下に入った。
 「男性向けに流行を発信するメディアが少ないと感じた」。男性のために分かりやすく情報を選別し、女性の本音を書いたコラムが人気を集め、評価につながった。
 現在は女性のキャリアアップに関するセミナーなどで、起業の夢を持つ若者を応援している。「少し背伸びした目標を立て、一つ一つこなしていけばいい」
 古里を思いやる気持ちも忘れない。郡山市で臨床心理士として働いている母香苗さん(66)と協力し、被災者の心のケアのノウハウをインターネット上に集約し、公開する取り組みを目指している。「復興の歩みの一つとして、記録を後世に残したい」
 「まだゴールが見えていない。山を一つ越えると、また次の山が現れる」と語る次の目標は、別の会社をつくり株式上場。夢は大きく膨らんでいる。

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧