ホッとニュース

「なるほど」アーカイブ

楢葉町の今、動画で発信 サポート団体「ナラノハ」

「ナラハチャンネル」の取材をする安達さん(右)と松本さん(右から2人目)
 楢葉町の魅力を全国に発信-。楢葉町民らでつくる町づくりサポート団体「ナラノハ」は町を紹介する動画「ナラハ(70・8)チャンネル」をホームページや動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信を始めた。楢葉の自然や歴史、文化を多くの人に知ってもらい、東日本大震...[記事全文

カテゴリー:なるほど

楽天指名あいさつ受け抱負 プロ野球ドラフト6位 西巻賢二選手

上岡スカウトと握手する西巻選手(左)
 プロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議で楽天から6位指名を受けた仙台育英高3年の西巻賢二選手(18)=会津若松市出身=は31日、宮城県多賀城市の同校で楽天スカウト陣から指名あいさつを受け、入団する意思を示した。  チーム統括本部スカウト部の長島哲郎...[記事全文

カテゴリー:なるほど

会津四季もち味わって 1日から申し込み、12月発送

四季もちをPRする斎藤部長(右)と大腰副部長
 会津若松市湊町の冬の名物「会津四季もち」のふるさと小包受け付けは11月1日に始まる。12月13日から全国に発送する。  春に採れたヨモギを入れた草餅、夏のシソを入れたしそ餅、秋に収穫したソバを加えたそば餅と大豆を使った豆餅、冬の雪をイメージした白餅...[記事全文

カテゴリー:なるほど

郷土の文化 次代に 「会津クルミプロジェクト協議会」発足

会津の鬼クルミの魅力を広めたいと語る鈴木会長
 会津のクルミ文化を後世につなぎ、地域の新産業に育てる事業が始まる。栽培、加工に関わる会津若松市などの有志が「会津クルミプロジェクト協議会」を発足させ、年明けから活動を本格化させる。遊休農地を生かした栽培や商品開発、2軒だけとなった「むきクルミ」の技...[記事全文

カテゴリー:なるほど

介護予防関心高める 郡山でいきいき県民フェス

介護予防の体操を披露するいわき市シルバーリハビリ体操指導士会
 県の「健康・長寿いきいき県民フェスティバル」は22日、郡山市のビッグパレットふくしまで開かれた。介護予防に関心を高めようと初めて開催した。  介護予防推進活動知事賞を受けたいわき市シルバーリハビリ体操指導士会など5団体が、高齢者の社会参加や介護予...[記事全文

カテゴリー:なるほど

青少年向けに航空教育 エアレース年間王者室屋選手

今季獲得したトロフィーを前に戦いを振り返る室屋選手
 飛行機の世界最高峰レース「レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ2017」で年間総合優勝を果たした福島市在住のパイロット・室屋義秀選手(44)は、活動拠点とする福島市の農道空港「ふくしまスカイパーク」で青少年対象の航空関連教育プログラム...[記事全文

カテゴリー:なるほど

柏屋薄皮饅頭魅力PR 三大まんじゅうサミットinOkayama

まんじゅう文化発信を誓う(右から)本名社長、川島さん、大岸社長
 郡山市の柏屋の「柏屋薄皮饅頭」など知名度の高いまんじゅうを製造する3社が集う「日本三大まんじゅうサミット in Okayama2017」は13日、岡山市の岡山後楽園・鶴鳴館で開かれ、全国に三大まんじゅうの魅力をアピールした。  昨年4月の郡山市、昨...[記事全文

カテゴリー:なるほど

第1回ふたばサイクルトレイン 11月に広野、楢葉両町などで開催

ふたばサイクルトレインへの参加を呼び掛けるスタッフ
 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの被災地の復興状況を確かめ、被災地の自然や歴史に触れる第1回復興支援ふたばサイクルトレインは11月3、4の両日、1泊2日の日程で、広野、楢葉両町などで催される。  復興支援ふたばサイクリング実行委員会が企画...[記事全文

カテゴリー:なるほど

いいたて雪っ娘、イオンで販売 12月から県内5店舗

「いいたて雪っ娘かぼちゃ」をPRする関係者
 イオンリテール東北カンパニーは12月1日から、県内のイオン5店舗で飯舘村オリジナル品種の「いいたて雪っ娘(ゆきっこ)かぼちゃ」の販売を始める。同社と飯舘村の「いいたて雪っ娘かぼちゃプロジェクト協議会」が12日、福島市松川町で収穫作業をした。  イオ...[記事全文

カテゴリー:なるほど

中合社員、道の駅駅長に 飯舘村と相互協力協定

中合の社員が駅長に就任する「いいたて村の道の駅までい館」
 飯舘村と中合(本社・福島市)は12日、相互協力協定を結ぶ。最初の取り組みとして中合社員が「いいたて村の道の駅までい館」の駅長に就任する。飯舘村が百貨店と、中合が自治体と協定を結ぶのはいずれも初めて。  「までい館」の駅長には中合営業・商品本部商品戦...[記事全文

カテゴリー:なるほど