ホッとニュース

「びっくり」アーカイブ

英語発音学習アプリ開発 会津大生ら

アプリの開発に携わった(左から)渡部さん、鈴木さん、ウィルソン教授
 会津大の学生らが英語の発音を学習するアプリケーションを開発した。英語を母国語にする外国人の舌の動きを超音波映像で観察し、自分の発声を録画して比較でき、視覚・聴覚の両面から英語の発音を学べる。  アプリ名は「VisualLearning(ビジュアル・...[記事全文

カテゴリー:びっくり

天栄赤ねぎ新名物に 12月から本格出荷 甘さ、健康効果注目

初出荷を心待ちにしている兼子さん(左端)ら生産者
 天栄村の天栄長ネギ生産組合は来月から、「天栄赤ねぎ」と名付けた鮮やかな赤紫色が特徴の長ネギの出荷を本格化する。2013(平成25)年に開発された新品種で、今年から組合員10人が生産を始め今季は1・2トンの出荷を予定している。ポリフェノールの一種アン...[記事全文

カテゴリー:びっくり

ジョーンズ氏 来福記念イベント 12月2日に指導見学や講演 11月17日まで一般参加募る

 12月2日に郡山市で開かれるラグビーの前日本代表ヘッドコーチ(HC)・現イングランド代表HCのエディー・ジョーンズさんの来福記念イベントで、福島民報社は11月17日まで一般参加者を募集している。  定員は、高校生チームに技術指導するラグビークリニッ...[記事全文

カテゴリー:びっくり

衰弱80代男性の命救う 鈴木新聞店(郡山)従業員

購読者の命を救った相楽さん(右)と後藤さん
 郡山市名倉で福島民報を取り扱う鈴木新聞店(鈴木一二社長)の従業員は、同市久留米の自宅で衰弱した状態で倒れていた80代男性の発見につながる連絡をし、男性は一命を取り留めた。  従業員の相楽留治さん(52)は4日午後4時ごろ、男性の自宅に集金のため訪れ...[記事全文

カテゴリー:びっくり

コスプレで須賀川満喫 撮影やトーク、初のイベント

神炊館神社で写真撮影を楽しむコスプレイヤー
 須賀川市中心市街地でコスプレイヤーが写真撮影をしながら街歩きを楽しむイベント「コスプレGIG 奥州須賀川HISTREET」が17日、初めて開催された。  同市のイベント企画会社「ADVENTURES Project」の主催、市の後援。東日本大震災で...[記事全文

カテゴリー:びっくり

世界一長い丸焼き104羽 川俣シャモまつり

焼き上げた104羽の川俣シャモを持ち上げ、笑顔を見せる「シャモ戦士」
 川俣町特産の地鶏「川俣シャモ」を味わう第15回川俣シャモまつりin川俣は26、27の両日、川俣町中央公民館裏の特設会場で開かれている。  町、町農業振興公社などでつくる実行委員会の主催。県ブランド認証地鶏「川俣シャモ」を使った焼き鳥、メンチカツ、親...[記事全文

カテゴリー:びっくり

「魔除花火」御利益あり 浅川商工会、玉かたどった飾り販売

贈り物として人気を集めている魔除花火
 浅川町商工会は花火の玉をかたどった「魔除(まよけ)花火」を販売している。悪疫退治、無病息災に御利益があるとされ、毎年8月16日に催される「浅川の花火」の時期に人気を集めている。  かつては打ち上げた花火の殻を拾って魔よけとして家に飾っていた。30年...[記事全文

カテゴリー:びっくり

JAL、福島の魅力発信 8月・機内誌特集やアレンジ郷土料理

国内線ファーストクラスで提供される福島の郷土料理をアレンジした機内食
 日本航空(JAL)は8月の1カ月間、国内・国際線の機内などで本県の魅力を集中的にアピールする。国内線・国際線の機内誌「SKYWARD」では「扉開ける、東北路」と題し、白河から下郷町の塔のへつり、大内宿、会津若松とたどりながら沿線の歴史と文化を紹介す...[記事全文

カテゴリー:びっくり

ボディースライダー完成 ハワイアンズ21日オープン いわき ドコモdポイント加盟店に ハワイアンズ

オープンを間近に控えたビッグアロハ
 長さ、高低差ともに日本一となるいわき市のスパリゾートハワイアンズのボディースライダー「BIG☆ALOHA(ビッグアロハ)」は21日のオープンに向け、急ピッチで内装工事が行われている。  スライダーはハワイアンズ周辺エリアの開発を継続的に進める「ハワ...[記事全文

カテゴリー:びっくり

「岩なだれカレー」発売 磐梯山ジオパーク協議会 15日に周辺3町村

磐梯山をイメージしたカレー
 磐梯山ジオパーク協議会は15日、磐梯山をイメージした磐梯山ジオカレー(岩なだれカレー)を磐梯山周辺の磐梯、猪苗代、北塩原の3町村の飲食店など21店で発売する。協議会が12日、猪苗代町役場で発表会を開いた。  磐梯山ジオパークの魅力を食を通じて発信し...[記事全文

カテゴリー:びっくり