ホッとニュース

「びっくり」アーカイブ

東日本最大級の起重機船 小名浜港にお目見え

いわき市の小名浜港に到着した起重機船「ぶるまん400」
 海上工事に用いる東日本最大級の起重機船「ぶるまん400」が、いわき市の小名浜港にお目見えした。  船は6日から市内の久之浜、四倉両沖で、漁場回復に向けて東日本大震災の津波で流失したがれきを撤去する県の漁場堆積物除去事業に当たる。県は平成23年度から...[記事全文

カテゴリー:びっくり

ボンズに高校生選手 福島南3年水野幹太選手 3月末まで特別指定契約

ボンズとの初練習に臨み輪島選手と動きを確認する水野選手(左)
 国内男子プロバスケットボールBリーグ2部の福島ファイヤーボンズを運営する福島スポーツエンタテインメントは2月1日、福島市の福島南高3年でバスケットボール部に所属するU-19(19歳以下)日本代表候補の水野幹太選手(18)と「特別指定選手」の契約を結...[記事全文

カテゴリー:びっくり

イルカの群れ港湾内で悠々と 小名浜港

小名浜港湾内に現れたイルカの群れ=1月31日午後0時40分ごろ
 いわき市の小名浜港湾内にイルカの群れが現れ、港湾関係者たちを驚かせている。1月31日も6、7頭の群れが確認された。  市内のアクアマリンふくしまの富原聖一獣医師(44)によると、白黒2色の背びれが特徴のカマイルカとみられる。カマイルカはいわき沖を含...[記事全文

カテゴリー:びっくり

大俵引き 勇壮 坂下、美里

豊作や商売繁盛を願い綱を引く若衆=会津美里町(左)と商売繁盛と五穀豊穣を願って大俵を引き合う男衆=会津坂下町(右)
■坂下は米価上昇  会津坂下町の新春を飾る伝統行事「坂下初市・奇祭大俵引き」は1月14日、町役場前で行われた。下帯姿の男衆が東西に分かれて大俵を引き合い、3本勝負の結果、2勝1敗で東が勝ち、米価上昇との神託を得た。  町内をはじめ全国から集った男たち...[記事全文

カテゴリー:びっくり

幸せ願う「水祝儀」 いわき

独身男性から冷たい水を掛けられる花婿
 いわき市平沼ノ内地区の伝統の水掛け行事「水祝儀」が1月9日、地区内の愛宕神社で催された。新婚の花婿に冷水を掛け、家内安全や無病息災を願った。  市の無形民俗文化財で江戸時代から続くとされている。地元出身の会社員日野輝久さん(27)、比佐裕太さん(2...[記事全文

カテゴリー:びっくり

鹿島の神社に巨大絵馬奉納 南相馬の竹内さん

絵馬を奉納した竹内さん(右)と西宮司
 南相馬市の原町サイン社長竹内雄一さん(61)は30日、同市鹿島区の男山八幡神社に干支(えと)の酉(とり)を描いた巨大な絵馬を奉納した。  縦3・35メートル、横5・15メートルで、縁起物とニワトリの親子が描かれ「開運招福」の文字が入っている。本殿の...[記事全文

カテゴリー:びっくり

常磐線再開に空から祝福 室屋さん飛行ショー 12月11日に新地駅前でイベント

JR新地駅で開かれる記念イベントをPRする松田さん(右)と田原さん
 相双地方観光DC(デスティネーションキャンペーン)推進委員会と県相双地方振興局は12月11日午前10時から午後2時半までJR新地駅前広場で、JR常磐線再開記念イベント「未来に羽ばたけ!心のつながり~相双はつづくよどこまでも~」を開催する。観光列車フ...[記事全文

カテゴリー:びっくり

西田のばあちゃん元気発信!! 「NGB99」デビュー

息の合った踊りでデビューしたNGB99
 郡山市西田町の地域活性化を目指す「NGB99」(西田元気なばあちゃん99の会)は11月12日、西田ふれあいセンターで開かれた西田町民文化祭に出演し、オリジナルソング「『ふるさと』ありがとう~心に太陽を くちびるに歌を~」でデビューした。地域で輝く"...[記事全文

カテゴリー:びっくり

育てたウナギに行列 土湯の食べ歩きで福島高SS部 丼調理し活動PR

養殖したウナギをかば焼きにする福島高生
 福島高スーパーサイエンス部(SS部)は11月6日、福島市土湯温泉町で催された行事に参加し、魚類の成長を促す特殊な水で養殖したウナギをうな丼に調理して振る舞った。  好適環境水と呼ばれる水と温泉熱を活用して稚魚から育てたニホンウナギを味わってもらお...[記事全文

カテゴリー:びっくり

猪苗代湖マシジミ再び 個体数回復傾向 地元児童ら活動実る

在来種のマシジミを手に笑顔を見せる児童
 猪苗代町三ツ和地区の猪苗代湖北岸に生息する在来種のマシジミが回復傾向にある。町民有志でつくる「猪苗代湖の自然を守る会」や地元の翁島小などによる長年の環境保全活動が実りつつある。  守る会代表の鬼多見賢さん(69)によると、今月実施した調査で在来種の...[記事全文

カテゴリー:びっくり