ホッとニュース

「可愛い」アーカイブ

砂遊びみんな笑顔 南相馬屋内施設オープン

オープンした「南相馬みんなの遊び場」内で砂遊びを楽しむ子どもたち
 「南相馬みんなの遊び場」は15日、南相馬市鹿島区の現地にオープンした。地元の子どもたちが木の香りがする屋内で砂遊びを楽しんだ。  Tポイント・ジャパン(東京)などが東日本大震災の被災地支援のために建設し、市に寄贈した。Tカードの発行手数料の一部やヤ...[記事全文

カテゴリー:可愛い

菜七子騎手JRA初勝利 福島競馬場

JRA初勝利を収めたサニーデイズと記念撮影をする藤田騎手
 日本中央競馬会(JRA)史上7人目の女性騎手として3月にデビューした藤田菜七子騎手(18)=美浦・根本=が10日、福島競馬場で初騎乗し、通算51戦目でJRA初勝利を挙げた。JRA所属の女性騎手の勝利は平成16年6月20日に福島競馬場で1着となった増...[記事全文

カテゴリー:可愛い

JR福島駅前花時計に「スマイルくん」 行楽期を前に春の模様替え

スマイルくんのデザインに変わった福島駅前の花時計
 福島市のJR福島駅東口にある花時計が15日、福島民報社などが取り組む「スマイルとうほくプロジェクト」のキャラクター・スマイルくんのデザインに変わった。春の行楽客らのおもてなしに一役買う。  福島商工会議所女性会の主催。福島明成高生物生産科の生徒がデ...[記事全文

カテゴリー:可愛い

古殿町の凍み餅PRキャラ「しみもっちー」

凍み餅をPRする新たなキャラクター「しみもっちー」
 古殿町は地域の郷土料理凍(し)み餅をPRする新たなキャラクター「しみもっちー」を作成した。  凍み餅が膨らむ様子をかわいらしく表現した。平成26年度の中学生議会で古殿中の生徒が提案して町が実現した。  町はしみもっちーのシールを作り特産品のパッケー...[記事全文

カテゴリー:可愛い

小野高が6次化商品開発 「一笑漬ドレッシング」など

地元食材を活用した6次化商品をPRする小野高生
 小野町の小野高は町の食の魅力をアピールする6次化商品4種類を開発した。発表会は17日、同校で開かれ、大和田昭町長、東京農大名誉教授で名誉町民の小泉武夫さん(同町出身)ら関係者約30人が試食した。  地元の「一升漬け」を活用した「一笑漬(いっしょうづ...[記事全文

カテゴリー:可愛い

人気玩具「顔ハメのフチ子」本県オリジナル版作製 県県中地方振興局など

本県オリジナルバーションの「顔ハメのフチ子」
 ふくしまデスティネーションキャンペーン(DC)を継承し4月に始まるアフターDCを盛り上げようと、県県中地方振興局などは若者に人気の玩具「コップのフチ子」の新シリーズ「顔ハメのフチ子」の本県オリジナル版を作製した。  観光地に設置してあるような顔ハメ...[記事全文

カテゴリー:可愛い

温泉ご当地キャラクター人気投票 「きぼっこちゃん」「フラおじさん」 応援呼び掛け

エントリーしている「きぼっこちゃん」
 来年1月29日まで実施している「第8回温泉大賞」の温泉ご当地キャラクター人気投票に、福島市土湯温泉のキャラクター「きぼっこちゃん」と、いわき市のいわき湯本温泉の「フラおじさん」がエントリーしている。  人気投票は全国の温泉地情報などを紹介するインタ...[記事全文

カテゴリー:可愛い

21日から「高校生販売甲子園」 平商が初挑戦

商品を手に、そろいの法被姿で意気込む生徒
 いわき市の平商高が21、22の両日、群馬県高崎市で開かれる第8回熱血!高校生販売甲子園に東北から1校だけ出場する。販売実習を通して培った力を試そうと初挑戦を決めた。地元企業などと連携して開発した商品を販売し、いわきの魅力をPRするとともに若い力で風...[記事全文

カテゴリー:可愛い

山梨に避難の飯舘牛「島ちゃん」出産

元気に育っている命ちゃん(手前)と島ちゃん
 全村避難が続く福島県飯舘村から山梨県南アルプス市の牧場に引き取られた飯舘牛に雌の子牛が産まれた。命の尊さを伝え、元気に育ってほしいとの願いを込め、飼育担当者は「命(めい)ちゃん」と名付けた。  NPO法人南アルプスファームフィールドトリップが東京電...[記事全文

カテゴリー:可愛い

キビタン20歳おめでとう! 県のキャラクター誕生日会

子どもたちがキビタンの20歳を祝った誕生日会
 県の復興シンボルキャラクター・キビタンの20歳の誕生日会は県民の日の21日、福島県郡山市のショッピングモールフェスタで開かれ、子どもたちが歌や踊りをプレゼントした。  同市のはなさと保育園の園児が「ハッピーバースデー」を歌った。郡山市の「がくとくん...[記事全文

カテゴリー:可愛い