ホッとニュース

「響く」アーカイブ

「夢応援GO!GO!GO!賞」 藤田さん(一箕小5年)共演 オーケストラのフルート奏者が指導

左から奥村さん、福田さん、藤田さん、篤さん、立影さん、遠藤常務
 福島民報の創刊125周年記念事業「かなえよう こどもたちの夢プロジェクトGO!GO!GO!」で、「夢応援GO!GO!GO!賞」に選ばれた会津若松市の藤田佳音さん(一箕小5年)は24日、福島市音楽堂でオーケストラのフルート奏者から直接指導を受けた。 ...[記事全文

カテゴリー:響く

飯舘のカスミソウ出荷 原発事故後初

カスミソウの初出荷を喜ぶ(左から)高橋さん、菅野徳子さん、佐藤さん、菅野益夫さん
 飯舘村松塚のカスミソウ生産組合(仮称)が新たな産地づくりを目指し今春から栽培しているカスミソウが20日、大田花き(東京)に出荷された。村内で栽培された花卉(かき)が市場に出回るのは東京電力福島第一原発事故後初めて。関係者は「村の復興を彩る花にしたい...[記事全文

カテゴリー:響く

平三中生らがリレー 東京でチャリティーマラソン

左から夏井さん、渡辺さん、佐野さん、泉沢さん、根本さん、伊勢崎さん
 東日本大震災で被災した東北3県と熊本県、東京都の中学生がタスキをつなぐ「チャリティーリレーマラソン東京2017」は16日、東京都内で開かれた。  いわき市の平三中の夏井凌さん、渡辺健人さん、佐野麻理奈さん、泉沢ことねさん、根本美咲さん、伊勢崎彩音さ...[記事全文

カテゴリー:響く

なすびさん一日館長8日 県八重洲観光交流館8周年イベント開幕

県内の特産品などが並んでいる館内
 東京都中央区にある県八重洲観光交流館の8周年イベントは7日、同館で開幕した。9日まで県内各地のご当地グルメなどが並び、本県の魅力を発信する。  県観光物産交流協会の主催。同館は11月末に閉館し、「日本橋ふくしま館 MIDETTE(ミデッテ)」と統合...[記事全文

カテゴリー:響く

若い力 古里で輝け 南東北インターハイ 本県選手団結団式

力強く決意表明する半沢選手(左)。右は旗手を務める佐藤選手
 福島代表としての思いを胸に刻み全力でプレーする-。4日に福島市のとうほう・みんなの文化センター(県文化センター)で行われた南東北インターハイ本県選手団の結団式で、選手は1978(昭和53)年以来39年ぶりとなる県内開催での活躍を誓った。決意を表明し...[記事全文

カテゴリー:響く

室屋選手3位 総合首位守る エアレース第4戦

3位入賞しシャンパンファイトする室屋選手(Predrag Vuckovic/Red Bull Content Pool)
 「空のF1」と呼ばれる飛行機の世界最高峰レース「レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ2017第4戦」は2日、ハンガリーのブダペストで本選を行い、福島市在住の室屋義秀選手(44)は、3位に入った。3戦連続優勝はならなかったが、3戦連続で...[記事全文

カテゴリー:響く

復興拠点が完成 川俣・山木屋の商業施設「とんやの郷」

川俣町山木屋地区の商業施設「とんやの郷」(左奥)のオープンを祝い、原発事故後初めて地区内で演奏する山木屋太鼓=1日午前
 川俣町山木屋の商業施設「とんやの郷」は1日オープンし、地元住民らが東京電力福島第一原発事故からの復興の拠点完成を祝った  開所式で佐藤金正町長が「ますます精進し全町民と一緒に力強く前進したい」と復興加速を誓い、吉野正芳復興相(衆院本県5区)、内堀雅...[記事全文

カテゴリー:響く

茅の輪くぐり復活 多珂神社の大祓い祭典 南相馬原町

茅の輪をくぐる佐々木区長(手前)ら
 南相馬市原町区の多珂(たか)神社の大祓(はら)い祭典は30日、多珂神社で行われ、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故後、7年ぶりに茅(ち)の輪くぐりの神事が復活した。地域住民は再開を喜び、無病息災を願って輪をくぐった。  材料のチガヤは旧避難区域...[記事全文

カテゴリー:響く

山木屋太鼓、米国に招待 ミシガン州最大級の野外フェス初出演へ

米国の野外音楽フェスティバルに出演する「山木屋太鼓」の(前列左から)渡辺香さん、渡辺利香さん、(後列左から)渡辺宝忠君、遠藤会長、小山さん
 川俣町山木屋の和太鼓演奏団体「山木屋太鼓」は7月8、9の両日、米国ミシガン州で開かれる野外音楽フェスティバル「Blissfest(ブリスフェスト)」に出演する。山木屋太鼓が海外の音楽イベントに招待されるのは初めて。遠藤元気会長(28)は「太鼓の魅力...[記事全文

カテゴリー:響く

三春盆太鼓友好の響き 姉妹都市・米ライスレイク訪問団 30年ぶり踊りの輪

保存会のメンバー(左奥)が奏でる音色に合わせて盆踊りの輪を広げる三春町とライスレイク市の参加者
【米国ウィスコンシン州ライスレイク市で米谷量平田村支局長】三春町とライスレイク市の姉妹都市協定締結30周年を記念した町の親善訪問団は11日、ウィスコンシン州立大バロン郡校で三春盆太鼓を披露した。現地での披露は締結式以来30年ぶり。友好の証しとなる音色...[記事全文

カテゴリー:響く