ホッとニュース

「響く」アーカイブ

絆のヒマワリ観賞 沖縄・北中城村住民ら大熊訪問

大熊町大川原地区のヒマワリ畑で記念撮影する沖縄県北中城村の住民ら
 ヒマワリの栽培を通じて県内との交流や復興支援に取り組む沖縄県の団体「福島・沖縄絆プロジェクト」の鈴木伸章副理事長(いわき市出身)と、同県北中城村の住民合わせて20人は28日、大熊町の復興拠点・大川原地区のヒマワリ畑を視察した。  大熊町と北中城村は...[記事全文

カテゴリー:響く

公立小中校で始業式 豊間中待望の新校舎

始業式で元気よく校歌を歌う豊間中生
 福島県内のほとんどの公立小中学校で25日、2学期の始業式や全校集会があり、夏休みを終えた児童生徒が元気に登校した。  東日本大震災の津波で被災して建て替えられ、2学期から新校舎での授業が行われるいわき市の豊間中でも始業式が催された。全校生徒55人が...[記事全文

カテゴリー:響く

「織姫」の心と技紡ぐ 唯一のからむし織指導員 羽染桂子さん

からむしの糸を作る羽染さん。指導員として織姫の活動を支えている
 昭和村の伝統文化からむし織の後継者を育成する体験生(織姫)制度で、1995(平成7)年に織姫2期生だった羽染(はそめ)桂子さん(44)=岩手県花巻市出身=は村に定住し、唯一の指導員として織姫の活動を支えている。「村の人に教わった織姫の心と技を次世代...[記事全文

カテゴリー:響く

間寛平さん若松に到着 みちのくマラソン 仮設住民と交流

長原仮設住宅に到着し、住民らと記念撮影する間さん(前列左から4人目)=会津若松市
 間寛平さんらお笑い芸人がたすきをつないで東日本大震災の被災地を走る「RUN FORWARD KANPEI みちのくマラソン」は3日目の14日、郡山市の富田町若宮前仮設住宅を出発し、須賀川市を通って会津若松市の長原仮設住宅に到着した。  6回目のみち...[記事全文

カテゴリー:響く

歴代メンバーモモPR 福島・ミスピーチ 55周年記念し同窓会

県産モモをPRする歴代のミスピーチ
 ミスピーチの活動開始55周年を記念した「歴代ミスピーチ55周年同窓会」は12日、福島市で開かれた。JR福島駅新幹線ホームでは歴代経験者が活動当時の制服で県産モモをPRした。  市制施行110周年記念事業の一環で、実行委員会の主催、県くだもの消費拡大...[記事全文

カテゴリー:響く

深田さん、矢沢さん優秀賞 「マリンチャレンジ」北海道・東北大会

優秀賞に輝き全国大会に出場する深田さん(前列左から3人目)と矢沢さん(同4人目)と福島成蹊高の生徒たち
 中高生の海に関する研究を支援する「マリンチャレンジプログラム」北海道・東北大会は7日、仙台市の仙台国際センターで開かれ、深田遥奈さん(福島成蹊高3年)、矢沢宗一郎さん(会津学鳳中2年)が優秀賞に選ばれた。深田さんと矢沢さんは、来年3月に東京で開催さ...[記事全文

カテゴリー:響く

県内生徒 堂々の行進 高校総文オープニングパレード

元気に行進する本県のチアリーダー
 全国高校総合文化祭のオープニングパレードは31日、仙台市で行われた。本県から郡山北工など5校の生徒約100人で結成したマーチングバンドとチアリーダーの合同チームらが出演し、福島の元気を全国に発信した。  郡山北工、郡女大付属両校のマーチングバンドと...[記事全文

カテゴリー:響く

記念の年に一番旗 小高から出陣本間さん 相馬野馬追神旗争奪戦

一番旗を手に羊腸の坂を駆け上がる本間さん
 30日に南相馬市で繰り広げられた相馬野馬追の神旗争奪戦で一番旗の副賞を勝ち取った小高郷騎馬会の本間隼人さん(25)は「東日本大震災後、初めて小高区から出陣した記念すべき年の武勲となった」と振り返った。  惜しくも正賞の旗は逃したが、全騎馬武者の中で...[記事全文

カテゴリー:響く

「夢応援GO!GO!GO!賞」 藤田さん(一箕小5年)共演 オーケストラのフルート奏者が指導

左から奥村さん、福田さん、藤田さん、篤さん、立影さん、遠藤常務
 福島民報の創刊125周年記念事業「かなえよう こどもたちの夢プロジェクトGO!GO!GO!」で、「夢応援GO!GO!GO!賞」に選ばれた会津若松市の藤田佳音さん(一箕小5年)は24日、福島市音楽堂でオーケストラのフルート奏者から直接指導を受けた。 ...[記事全文

カテゴリー:響く

飯舘のカスミソウ出荷 原発事故後初

カスミソウの初出荷を喜ぶ(左から)高橋さん、菅野徳子さん、佐藤さん、菅野益夫さん
 飯舘村松塚のカスミソウ生産組合(仮称)が新たな産地づくりを目指し今春から栽培しているカスミソウが20日、大田花き(東京)に出荷された。村内で栽培された花卉(かき)が市場に出回るのは東京電力福島第一原発事故後初めて。関係者は「村の復興を彩る花にしたい...[記事全文

カテゴリー:響く