ホッとニュース

「きれい」アーカイブ

ひな人形に妖精の"衣" 職人技融合 東月と斎栄織物

川俣シルクを使ったひな人形を前に新商品への思いを語る脇山社長
 いわき市の人形の東月は福島民報社の第2回ふくしま経済・産業・ものづくり賞(ふくしま産業賞)で最高賞の知事賞に輝いた川俣町の斎栄織物が開発した絹織物「妖精の羽(フェアリー・フェザー)」を使ったひな人形を商品化する。人形作りの職人技と先端技術が生み出し...[記事全文

カテゴリー:きれい

火祭り通し市民交流 松明あかし有志イタリアへ

イタリアとの交流に期待を膨らませる水野さん(右から3人目)と安田さん(同2人目)ら
 地域に根付く伝統の火祭りを縁に、海を越えた市民交流が始まる。須賀川市の「松明(たいまつ)あかし」に携わる有志の会は1月15日から3日間、イタリア中部の自治体で行われる「聖アントニオ祭」に初めて参加する。市長からの友好のメッセージを持参し、420年余...[記事全文

カテゴリー:きれい

ソロダンサー 新たに県内出身3人 ハワイアンズのフラガール

ソロダンサーに選ばれた木野田さん(左)と抱負を語る西尾さん
 いわき市のスパリゾートハワイアンズは1月10日、ダンシングチーム「フラガール」のソロダンサーに県内出身の3人を選んだと発表した。ソロダンサーは合わせて8人になり、全員が県内出身。  選ばれたのは木野田舞子さん(第44期生、いわき市出身)、鈴木晴奈さ...[記事全文

カテゴリー:きれい

寒空に彩り添える 福島でロウバイ咲き始め 5日「小寒」

透明感のある花を咲かせ花見山を彩るロウバイ=福島市
 5日は二十四節気の「小寒」。いわゆる「寒の入り」で、冷え込みが厳しさを増す頃とされる。福島市渡利の花見山公園では早春の花「ロウバイ」が咲き始め、寒空に彩りを添えている。  園主の阿部一夫さん(65)によると、ロウバイの開花は例年並み。ろう細工のよう...[記事全文

カテゴリー:きれい

「妖精の羽」輝くドレス 川俣の斎栄織物 おりもの館に展示

まばゆい光を放つドレスに見入る来場者
 川俣町の斎栄織物が開発した世界一薄い先染めの絹織物「妖精の羽(フェアリー・フェザー)」で作ったウエディングドレスが同町のかわまたおりもの展示館で展示されている。福島民報社の第2回ふくしま経済・産業・ものづくり賞(略称・ふくしま産業賞)で最高賞の知事...[記事全文

カテゴリー:きれい

「英国庭園」は憩いの空間に 本宮市が計画案発表

 本宮市糠沢地区の屋外遊び場「スマイルキッズパーク」に整備される「英国庭園」は、色とりどりのバラを中心にした花の園となる。市が1日、基本計画図案を発表した。四季折々の自然景観を生かして造成し、来場者に憩いのひとときを提供する。来年2月に着工し、秋口の...[記事全文

カテゴリー:きれい

「夜の森」再現した桜色の電飾 JRいわき駅前試験点灯

約20万個の電球が富岡町夜の森の桜並木を再現する「いわき光のさくらまつり」の試験点灯=JRいわき駅前大通り
 富岡町夜の森の桜並木を桜色の電飾で再現する「いわき光のさくらまつり」が12月から始まるのを前に11月28日、いわき市平のJRいわき駅前大通りで試験点灯が実施された。桜色に染まった街並みに人々の歓声が上がった。  発光ダイオード(LED)電球を約5万...[記事全文

カテゴリー:きれい

うっすら雪化粧 磐梯吾妻スカイライン

うっすらと雪化粧した磐梯吾妻スカイライン=1日午後3時50分ごろ
 1日午後、福島市の吾妻山一帯に雪が降った。福島地方気象台によると、寒気の影響とみられる。  標高約1600メートルの浄土平では時折、強風とともに雪が激しく降った。磐梯吾妻スカイラインは道路沿いの草木がうっすらと雪化粧していた。  2日の県内は高気圧...[記事全文

カテゴリー:きれい

川内で"一目ぼれ婚" 南相馬在住の渡辺友歩さん・景子さん夫妻 いわなの郷で挙式

ケーキ入刀する(右から)景子さん、友歩さん、遠藤村長
 川内村の「いわなの郷」で10月22日、南相馬市在住の渡辺友歩さん(25)=福島市出身=・景子さん(28)=石川町出身=夫妻が結婚式に臨んだ。村によると、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故後、川内村での挙式は初めて。地元住民らが会場設営や調理で協...[記事全文

カテゴリー:きれい

冬の使者ゆったり 猪苗代湖にハクチョウ第1陣飛来

猪苗代湖に飛来し、長旅の疲れを癒やすコハクチョウ
 猪苗代町三城潟の猪苗代湖に10月8日、ハクチョウの第1陣が姿を見せた。昨年より1週間ほど遅い飛来となった。  猪苗代湖で観察を続けている町内の猪苗代湖の自然を守る会代表の鬼多見賢さん(69)が同日午前6時ごろ、オオハクチョウ3羽、コハクチョウ2羽を...[記事全文

カテゴリー:きれい