東日本大震災

下郷の「郷人」と日系米国人学生ら "よさこい"友情育む

米国の若者と一緒になって踊る郷人のメンバー
 政府が進める「北米地域との青少年交流事業 KAKEHASHI Project」で、天栄村を訪れた日系米国人の大学生・大学院生約20人は19日、羽鳥湖高原レジーナの森の水上ステージで下郷町のよさこい集団「郷人」のメンバーと踊りを通じて交流した。  郷...[記事全文

月内解除見送り 南相馬の特定避難勧奨地点 経産副大臣示す

 政府の原子力災害現地対策本部は24日、南相馬市の特定避難勧奨地点(142地点、152世帯)について、十月中の指定解除を見送る方針を示した。同日行われた桜井勝延市長との会談で、対策本部長の高木陽介経済産業副大臣が明らかにした。新たな指定解除時期の見通...[記事全文

カテゴリー:福島第一原発事故

住民安堵と不安 徹底した対策求める声も 南相馬・避難勧奨解除見送り

特定避難勧奨地点の指定世帯を視察する高木副大臣(右)
 政府の原子力災害現地対策本部長の高木陽介経済産業副大臣が南相馬市の特定避難勧奨地点の解除見送りを24日に示したのを受け、指定世帯の住民からはひとまず安堵(あんど)の声が出た。一方で、今後の解除への不安や徹底した放射線量の低減対策を求める声も上がった...[記事全文

海の絵で被災者に癒やし 画家の吉田努さん24日から若松で作品展

美しいいわきの海を描いた作品と吉田さん
 浜通りから避難した人たちを、懐かしい海の絵で癒やしたい-。白河市出身で会津若松市在住の画家吉田努さん(49)は今夏から秋にかけていわき市の海辺を描いた作品展を24日から会津若松市本町のギャラリーごさろで開く。  吉田さんは白河市で創作をしていたが...[記事全文

焼却減容化施設が着工 飯舘の蕨平、来秋供用開始

くわ入れをする(右から)福山政務官、菅野村長、飯樋副議長、志賀区長
 飯舘村の除染廃棄物や他市町の放射性物質を含む廃棄物を焼却減容化する施設の起工式は23日、同村蕨平(わらびだいら)の建設予定地で行われた。放射性物質を含む廃棄物を広域集約処理する施設が着工するのは初めて。  環境省の主催。同省や村の関係者合わせて約...[記事全文

カテゴリー:福島第一原発事故

ALPS初の全面稼働

 東京電力は23日、福島第一原発の汚染水から大半の放射性物質を取り除く多核種除去設備(ALPS)で唯一停止していたB系統の汚染水処理を再開した。初めて構内にある全てのALPSが稼働し、1日当たり約1960トンの処理が可能となった。  強い水圧で変形...[記事全文

カテゴリー:福島第一原発事故

セシウム濃度127倍に 第一原発で過去最高、1号機放水路の水たまり

 東京電力は23日、福島第一原発1号機放水路のたまり水を22日に測定した結果、放射性セシウムが過去最高となる1リットル当たり16万1000ベクレル検出されたと発表した。9月26日採取分は同1270ベクレルで、約127倍に急上昇した。東電は今月の台風1...[記事全文

カテゴリー:福島第一原発事故

政府、地権者と交渉へ 中間貯蔵施設 大熊、双葉町が丁寧な説明申し入れ

除染廃棄物の中間貯蔵施設について、小里泰弘環境副大臣(左)に申し入れ書を手渡す双葉町の伊沢史朗町長(右)と大熊町の渡辺利綱町長
 東京電力福島第一原発事故に伴う除染廃棄物を保管する政府の中間貯蔵施設について、環境省の小里泰弘副大臣は23日、建設予定地の用地買い取りに向け地権者と個別交渉に入ることを明らかにした。  予定地がある大熊町の渡辺利綱町長と双葉町の伊沢史朗町長と郡山...[記事全文

カテゴリー:福島第一原発事故

「復興大使」活動記録集贈る 高橋福島民報社長が知事に

佐藤知事(左)に復興大使の活動記録集を贈呈し派遣事業を説明する高橋社長(左から2人目)、矢森常務(左から3人目)、芳見編集局長(右)
 福島民報社の高橋雅行社長は23日、県庁を訪れ、平成26年度の新聞協会賞を受賞した「復興大使」派遣事業について佐藤雄平知事に説明し、活動記録集を贈呈した。編集部門で新聞協会賞を受けた「東日本大震災・東京電力福島第一原発事故『原発事故関連死』不条理の連...[記事全文

「町民に元気を」優勝誓う 富岡町消防団が来月、全国操法大会に出場

全国大会優勝を目指す(前列左から)阿部、大和田、鎌田、山口さん。(後列左から)鈴木、宮本、安藤、菅野さん
 11月8日に東京都で開かれる第24回全国消防操法大会の小型ポンプの部に本県代表として出場する富岡町消防団の選手たちは「支えてくれた人たちのためにも優勝したい」と誓っている。  選手は全員が町職員。東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の影響で避難...[記事全文

最近の記事

カテゴリー別の記事一覧

震災から3年6カ月

>> 一覧

震災から3年5カ月

>> 一覧

県議会欧州視察 脱原発最前線

>> 一覧

震災から3年3カ月

>> 一覧

連載・帰還

>> 一覧

復興への闘い

>> 一覧

福島第一原発事故

>> 一覧

原発事故関連死

>> 一覧

震災から3年2カ月

>> 一覧

震災から3年1カ月

>> 一覧

記者たちの3年

>> 一覧

震災 原発事故 3年

>> 一覧

福島ドイツ連携の道 再生可能エネルギー

>> 一覧

廃炉先進地調査-浜通り再生へ

>> 一覧

廃炉先進地調査-政府 米国視察-

>> 一覧

連載・今を生きる

>> 一覧

連載・再起2014

>> 一覧

連載・再起2013

>> 一覧

放射線・放射性物質Q&A

>> 一覧

あなたを忘れない

>> 一覧

3.11大震災・断面

>> 一覧

3.11大震災・検証

>> 一覧

原発大国の模索 県議会 米国視察

>> 一覧

食の安全 求めて ベラル-シ・ウクライナの挑戦 福島市派遣団同行

>> 一覧

3.11大震災・福島と原発

>> 一覧

連載・再起2012

>> 一覧

震災から2年

>> 一覧

震災から1年

>> 一覧

復興への選択

>> 一覧

ベラルーシの今 福島市放射線対策視察団同行

>> 一覧

チェルノブイリ原発事故 福島への教訓

>> 一覧

被災地ルポ

>> 一覧

連載・原発事故 最前線

>> 一覧

連載・原発大難

>> 一覧

連載・原発崩壊

>> 一覧