東日本大震災

  • Check

海岸線襲う大津波撮影 原町の酒井さん

大津波が襲った南相馬市鹿島区の真野川河口付近=11日

 南相馬市原町区の会社役員、酒井忠さん(62)は震災直後の11日午後、同市鹿島区の真野川河口付近の海岸線を襲う津波を撮影した。
 一瞬にして家屋をのみこんだ津波を目の当たりにし、「地鳴りのような音がした。高さは十メートル以上あった」と当時の様子を語った。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧