東日本大震災

  • Check

21点全てが基準値以下 ハウスキノコ

 県が27日に発表した、福島第一原発から半径30キロ圏外で行ったハウス栽培キノコの放射能測定結果は【表2】の通り。
 14市町村の五品目21点の全てが食品衛生法の暫定基準値(一キロ当たり放射性セシウム500ベクレル)を下回った。県は結果を踏まえて市場、流通関係者や消費者に安全性を訴え、風評被害の払拭に努める。
   ◇  ◇  県が福島第一原発から半径30キロ圏外で行ったハウス栽培野菜の放射能測定結果は【表3】の通り。県は定期的に検査し、安全性を確認する。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧