東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

国へ農畜産物被害支援要請 JA伊達みらい緊急会議で意見や要望

農作物支援対策などを要望した緊急会議

 東日本大震災と原発事故に伴うJA伊達みらいの緊急会議は26日、伊達市の同JA本店で開かれた。農家や自治体が、国に対し農畜産物被害への支援を要請した。
 同JAの生産部、営農生活委員会の代表者らと民主党県連災害対策本部長の増子輝彦参院議員、同副本部長の石原洋三郎衆院議員が意見交換した。
 会議では「燃料が足りない」「出荷制限は根拠があるのか」「補償はできるのか」「土壌調査を行い、1日でも早く農作業を再開したい」などの意見や要望が出された。また、「先々の補償ではなく明日の燃料、明日の生産がほしい」「風評が恐ろしい。広報の仕方も考えるべきだ」という声もあった。一方で「われわれは生産するしかできない」と話す委員もいた。
 席上、委員会の橘一郎代表、仁志田昇司伊達市長、吉田一政同市議会議長から増子参院議員に対し、原発事故の終息や農産物への補償などを求める要望書がそれぞれ出された。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧