東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

水稲「浸種」冷蔵保存を 県農業技術情報

 県は26日、東電福島第一原発の事故に伴う農業技術情報の第二報を出した。水稲の移植を遅らせるため、種もみを水につける「浸種」を始めていた場合、冷蔵庫で五度前後に保つよう呼び掛けている。これにより二週間程度、保存が可能になるという。
 また、屋外の作業時は帽子やマスク、手袋を着用し、降雨時は作業を控えるよう求めている。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧