東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

南相馬 自由な活動保障して いわき 風評被害防止進めて 自主避難要請で政府に意見

 政府の震災現地連絡対策室は25日、枝野幸男官房長官の福島第一原発から半径20〜30キロ圏内の自主避難要請に先立ち、南相馬、いわき両市から意見を聞いた。
 20〜30キロ圏内の住民約5万人のうち3万〜4万人程度がすでに市外に避難したと推測される南相馬市は、「環境放射能測定値は安定している。生産活動も始まっており、自由な活動を保障してほしい」と求めた。
 いわき市は久之浜、大久地区の約6千人が対象だが、同地区住民のほとんどが市外に避難している。市は「風評被害を防止する取り組みを進めてほしい」と訴えたという。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧