東日本大震災

  • Check

亡き友思い黙とう 被災の磐城農高始業式

 校舎や体育館が被災して使えなくなった、いわき市の磐城農高の始業式は23日、約5キロ離れた勿来高の体育館で行われた。
 2、3年生約300人が震災後、初めて一堂に会した。開式前、今月11日に発生した震度6弱の余震による土砂崩れで死亡した園芸科2年高橋愛さん=当時(16)、同市田人町石住字貝屋112ノ二=の冥福を祈り、全員で黙とうした。
 式では水野晴夫校長が大切な生徒を失った悲しみをこらえながら「誰もが大きな試練に直面している。しかし、今この時を頑張らなくて、いつ頑張るのか。みんななら必ずやり遂げられる。一緒に頑張ろう」と呼び掛けた。
 磐城農高は仮設校舎ができるまで当面、勿来高の教室を借りて授業を行う。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧