東日本大震災

  • Check

文学賞の選考日程など了承 中山義秀顕彰会

 中山義秀顕彰会の役員会は22日、白河市大信の中山義秀記念文学館で開かれた。
 平成22年度の事業と決算が報告され、中山義秀文学賞の選考日程など今年度事業計画を了承した。震災被害を考慮し平成23年度定期総会は開催せず、役員会をもって総会に代えることも決めた。改選で新役員を以下のように決めた。任期は2年。
 ▽会長=鈴木和夫(白河市長)▽副会長=戸倉耕一(白河市議)▽理事=人見光太郎(立教志塾副塾頭)佐藤雅昭(行政書士)酒井俊一郎(福島民報社白河支社長)増子克紀(白河北郷史談会事務局長)大竹ユキ子(主婦)桜岡敏之(サクラテック代表取締役)鈴木実(東地域推進協議会長)岩切寿美(主婦)安司弘子(しらかわ歴史のまちづくりフォーラム)三好祥夫(元福島商高校長)緑川夏江(中山義秀記念文学館運営委員)芳賀斐子(元白河市立図書館協議会会長)▽監事=松川典夫(白河信用金庫新白河支店長)大越謙二(翠楽苑管理事務所園長)

東日本大震災の最新記事

>> 一覧