東日本大震災

  • Check

二本松菊人形 規模縮小、期間も短縮

 二本松の菊人形を運営する財団法人二本松菊栄会(会長・三保恵12本松市長)は22日、理事会を開き、今年度の菊人形の規模縮小と期間を短縮する方針を決めた。
 東電福島第一原発事故に伴う風評被害などで来場者の大幅な減少を予想し、無料で開放する。菊作りの継続を優先した菊花品評大会の開催と千輪咲きの展示を中心とし、菊人形の場面展示は大幅に減らす。
 期間は菊の花が咲きだす10月中旬から一カ月程度を予定。新設の紅葉祭りと併せて開き、県立霞ケ城公園の豊かな自然を堪能してもらう。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧