東日本大震災

  • Check

1次配分本県に4506万円 日本郵政募金会 25日から市町村へ

 東日本大震災の被災者支援として、日本郵政グループ五社の社員有志でつくる「日本郵政募金会」の黄色いポスト募金の一次配分が22日までに決まった。本県には南相馬市など24市町村に4506万円が送金される。
 被災状況に基づき配分計算し、25日から準備が整い次第各市町村に送る。
 募金会は郵便局など日本郵政グループの店舗約2万4千カ所に、3月22日から5月31日まで募金箱を設置し善意を呼び掛けている。
 一次配分の総額は七県74市町村で1億4千万円。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧