東日本大震災

  • Check

60周年事業中止 東北電力、奥会津記念館は継続

 東北電力は22日、今年予定していた創立60周年記念事業を中止すると発表した。同社は東日本大震災で太平洋側の火力発電所など多くの設備に被害があった。電力の安定供給の早期確立を最優先とし、事業基盤の回復に努めるため中止を決めた。記念事業は学生を対象とした地域活性化懸賞論文、暮らしとエネルギーの変遷をたどる写真展などを予定していた。
 金山町に建設する予定の「奥会津水力記念館」の計画は継続する。今年度に着工し平成24年秋の完成としていたスケジュールについては今後調整する。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧