東日本大震災

  • Check

犠牲者遺族に初の労災保険 福島労働局

 福島労働局は22日、東日本大震災の犠牲者の遺族に対する初の労災保険給付を決定したと発表した。
 亡くなったのはいわき市の女性。勤務先の市内のかまぼこ工場内で商品の陳列作業を行っていた際、津波に巻き込まれた。遺族補償年金には該当しないため、一時金として給付基礎日額の千日分を遺族に支給する。
 同労働局には21日現在、遺族補償給付の請求が34件寄せられている。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧