東日本大震災

  • Check

純米吟醸酒「猪苗代湖ズ」 花春酒造から30日発売

純米吟醸酒「猪苗代湖ズ」をPRする宮森社長(右)と遠藤係長

 福島県会津若松市の花春酒造は東日本大震災で故郷支援のため立ち上がった本県出身者のバンド「猪苗代湖ズ」とタイアップした同名の純米吟醸酒を30日に発売する。

 ラベルはクリエイティブディレクターで猪苗代湖ズのメンバーの1人、箭内道彦さん(郡山市出身)がデザインした。「I love you I need you ふくしま」という本県支援楽曲のテーマに本県の地形を描いた図柄となっている。

 会津産の「夢の香」を100%使用した純米吟醸酒で、小売価格は一本(720ミリリットル)1365円(税込み)。このうち380円を義援金として県災害対策本部に寄付する。
 27日、福島民報社会津若松支社を訪れた宮森泰介社長は「安全で安心な会津の酒を全国の方々に楽しんでいただき、復興のお役に立ちたい」と話した。遠藤和昭広告担当業務係長も一緒に訪れた。

 問い合わせは花春酒造 電話0242(22)0022へ。

 純米吟醸酒「猪苗代湖ズ」は福島民報社など全国の地方紙で構成するインターネット通販サイト「47CLUB」でも取り扱う。ホームページアドレスはhttp://www.47club.jp

東日本大震災の最新記事

>> 一覧