東日本大震災

  • Check

阿武急が全線復旧 富野-角田駅間再開で

震災から約2カ月ぶりに全線復旧した阿武隈急行=伊達市梁川町の富野駅付近

 震災の影響で一部不通となっていた阿武隈急行(本社・伊達市)は16日、約2カ月ぶりに全線復旧した。

 一時は全線で運転を見合わせていたが、全社態勢で復旧に取り組み、先月6日から運転再開区間を順次延長してきた。16日に富野(伊達市梁川)-角田駅(宮城県)の運行が再開し全線が復旧した。上り34本、下り36本の臨時ダイヤとなっている。通勤で富野駅を利用している伊達市梁川町の会社員氏家哲也さん(39)は「これまで自転車などを利用していたが、全線復旧し、本当にうれしい」と話していた。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧