東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

首相に支援要請 浪江町と飯舘村の議会

 福島県浪江町と飯舘村の両議会は18日、それぞれ官邸で菅直人首相と面会し、福島第一原発事故の避難者支援や十分な補償を求めた。菅首相は両議会に対し、国の責任で全力で取り組む姿勢を強調した。
 浪江町議会は吉田数博議長ら議員15人が訪れ、原発事故関係の特別法の制定、農作物被害や中小企業への補償仮払いの早期実施などを要求。菅首相は「(東京電力の)金がないから補償できないという状況は避ける」と最後まで国が責任を持つ考えをあらためて示した。
 飯舘村議会は佐藤長平議長ら議員12人が面会した。農畜産業や事業所への補償、国家プロジェクトとしての放射性物質の除染事業などを盛り込んだ要望書を提出し、視察のために来村するよう申し入れた。菅首相は「農業や商工業への補償問題は迅速に対応したい」と語った。
 両議会は片山善博総務相、鹿野道彦農相、細川律夫厚労相、民主党の岡田克也幹事長らとも面会した。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧