東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

相馬農高飯舘校で始業式 一時移転先の福島で

相馬農高飯舘校の新入生歓迎会で決意を語る林さん(左)

 相馬農高飯舘校の始業式は、福島県内の高校で最も遅い18日、学校の一時移転先の福島市の県教育センターで行われ、74人が新たな学校生活をスタートさせた。
 冒頭、震災で亡くなった同校の生徒1人と卒業生1人を悼んで黙とうした。二本松義公校長が「困難な状況だからこそ真価と姿勢が問われる」と語り、矢森健一分校長が「周囲の支援に感謝し学校生活を送ってほしい」と呼び掛けた。
 続く新入生歓迎会では新入生代表の林千里さんが「日本で一番遅く入学する私たちが他校に追い付き追い越せるよう一日一日を大切に過ごしたい」と決意を語った。
 飯舘校の校舎がある飯舘村は福島第一原発事故で計画的避難区域となり、住民が順次、村外に避難している。同校は避難した生徒が通学できるよう県内で初めてセンター内に寮を設け57人が入寮した。授業はセンター体育館内に設けた3教室で行う。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧