東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

原発問題で特別決議 東北市長会が総会

 東北6県の75市でつくる東北市長会は20日、東日本大震災後初めてとなる総会を仙台市で開き、東京電力福島第一原発事故の早期収束と被害補償や、震災の復興支援を国に求める特別決議を採択した。特別決議は各県の市長会の提案に基づいており、原発事故の決議は、本県の瀬戸孝則県市長会長(福島市長)が提案した。
 原発事故の決議は、国が責任を持ち、あらゆる手段で収束に全力を挙げることを要望。避難者の生活保障、風評被害を防ぐための対応なども求めた。
 決議の審議で、菅家一郎会津若松市長が風評被害に苦しむ会津の現状、桜井勝延南相馬市長が、避難住民の現状などを訴えた。
 奥山恵美子仙台市長は総会後、菅家市長と懇談し、今年は取りやめになった会津方面への修学旅行について「来年はぜひ実施したい」と述べた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧