東日本大震災

  • Check

復興目指し一般公演 東京でフラガール

東京で初の一般向け公演を開き、福島復興をアピールしたフラガール

 東日本大震災からの復興を目指し全国キャラバンを行う、福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズのフラガールは21日、東京の新宿高島屋で今回の全国公演初の一般向け公演を繰り広げた。3回の公演に合わせて約1000人の観客が訪れ、「福島復興」を願う輪が大きく広がった。
 リーダーのマルヒア由佳理さんらダンシングチームが登場すると会場から大きな声援と拍手が起こった。「タフワフワイ」「月の夜は」「フラガール~虹を~」など7曲のステージを披露して元気を発信した。
 マルヒアさんは「46年前のフラガールが炭鉱閉山に立ち向かったように、今度は私たちが立ち上がります」と宣言。フラガール誕生を支え、映画のモデルにもなったカレイナニ早川さんも駆け付け応援した。
 会場には福島へのメッセージを書き込むフラッグが置かれた。写真撮影会も開かれ、長い列ができた。千葉市の会社員新井絵美さん(37)は「福島の元気が伝わってきた。ハワイアンズが再オープンしたらすぐに行きたい」と話した。22日も同所で1日4回の公演を実施する。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧