東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

伊達市、全小中27校の表土除去 PTA連絡協の要望に応える 

 伊達市は市内の全小中学校27校の校庭表土を除去する方針を決めた。23日、伊達地区PTA連絡協議会の要望に対し、仁志田昇司市長が明らかにした。
 市は既に市内の2小学校と1幼稚園の表土を除去。全幼稚園、保育所の園庭の表土を除去することを決めていた。子どもの放射線による被害を抑えるため、小中学校も表土除去を実施する。今後、除去の優先順や除去した土の仮置き場などを検討し、できるだけ早期に作業に入る。
 協議会の要望では、(1)校庭やテニスコートなどの表土除去と砂場の砂入れ替え(2)学校にエアコン導入(3)プールの水の放射性物質測定と洗浄(4)校舎外壁や側溝の洗浄(5)運動公園の表土除去や通学路の安全対策(6)放射線量測定器と積算線量計の各学校への配置-を求めた。
 仁志田市長は、プールの水の放射性物質測定を急いでいることを明らかにし、今後、水を入れ替えて使用できるようにしたい意向を示した。線量計は注文しているが生産が追い付かず到着が6月になると説明した。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧