東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

来月から車両持ち出し トップ切り、1日に川内 

 警戒区域からの車両の持ち出しのための住民の一時帰宅が6月から各自治体で始まる。調整中だった川内村がトップを切って1日に実施することが決まり、20人が参加する予定だ。
 浪江町は2日に実施する。今回帰宅するのは約60人で、帰宅地域は調整中。車は楢葉町の「道の駅ならは」でスクリーニングを行い、必要に応じてJヴィレッジで除染する。
 大熊町は第一弾として福島第一原発から3キロ付近の夫沢地区で2日に行う予定。同原発の近くから実施していく。
 田村市は6月上旬の実施を目指して政府と調整している。22日に行った一般の一時帰宅の際には参加者から7台の希望があったという。
 葛尾村は現在、対象住民から要望を聞いており、実施時期は未定。南相馬、楢葉、富岡、双葉各市町も未定としている。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧