東日本大震災

  • Check

被災地産業動画で紹介 福島民報社とグーグルなどチャンネル開設

県内事業主も登場するユーチューブの「ビジネス支援チャンネル」

 インターネット検索大手のグーグルは福島民報社など東北・関東の主要地方新聞社と連携し、十六日から動画投稿サイトのユーチューブに東日本大震災復興支援「ビジネス支援チャンネル」を開設した。

 地震、津波、原発事故による風評被害を受けながらも頑張っている企業やホテル、飲食店などの情報を世界に発信している。画面に事業主が登場し、復興に向けた決意やお勧め商品などをアピールしている。

 閲覧者は画面から商品を購入したり、サービスを受けることで、登場企業などを支援することができる。

 動画は地方紙のフットワークを生かして取材した。

 グーグルの担当者は「情報を発信する手助けをすることで被災地の経済活動を末永く応援したい」と話している。

 参加新聞社は福島民報社、東奥日報社、デーリー東北新聞社、岩手日報社、岩手日日新聞社、河北新報社、茨城新聞社の七社。

 福島民報社のチャンネルのURLはhttp://www.youtube.com/user/fukushimaminpoweb

東日本大震災の最新記事

>> 一覧