東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

福島でサクランボ園開園 末松副大臣がエール

サクランボを味わう末松副大臣(右から3人目)ら

 福島市の49の観光果樹園経営者らでつくる福島市観光農園協会のサクランボ果樹園開園式は19日、市内飯坂町のあづま果樹園で行われた。東京電力福島第一原発の事故による風評被害に立ち向かい、果樹王国福島の主力の一つ、サクランボの収穫シーズンの幕開けをPRするのが狙い。
 開会式で片平新一会長が「原発事故の影響で多くの客を失ったが、関係団体一丸で風評被害を克服する。安全でおいしいサクランボを多くの人に味わってほしい」とあいさつした。末松義規内閣府副大臣が「官民一体となって風評被害克服に取り組む」と述べた。石原洋三郎衆院議員、金子恵美参院議員、瀬戸孝則市長、吾妻雄二JA新ふくしま組合長、渡辺和裕市観光物産協会長が祝辞を述べた。
 テープカットの後、サクランボ狩り体験が行われた。末松副大臣は糖度の高い佐藤錦のサクランボを味わい「とても甘くて、本当においしい」と語った。
 福島市内から家族4人で訪れた主婦の渡辺幸枝さん(39)は「安全なので安心して味わった。取れたての果実はおいしい」と述べた。飯坂太鼓の演奏や円盤餃子の販売などもあり、大勢の来場者でにぎわった。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧