東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

表土除き田植え 飯舘で実証実験

表土を剥ぎ取った水田で田植えの実証実験を行う高野さん

 福島県飯舘村にある放射線量が高い農地を除染する実証実験の田植えが20日、同村飯樋字八和木の高野靖夫さん(47)方の水田で行われた。
 農林水産省、県、村が連携した取り組みで、土の放射性セシウムの濃度は当初、稲作が認められる1キロ当たり5000ベクレルを大幅に上回る約1万ベクレルだった。13日に表土を約3センチ剥ぎ取ったところ約3600ベクレルに低下し、15日にさらに1センチ剥ぎ取った結果、約2600ベクレルに下がった。汚染のない沢の水を引いて16日に代かきし、田植えの準備をしていた。
 高野さん、妻の笑子さん(49)が田植え機で7アールにひとめぼれ、あきたこまちを植えた。収穫まで高野さん夫妻が村外の避難先から通って管理する。国からは借地料、管理費が支払われる。担当する独立行政法人農研機構は、収穫したコメの濃度は販売できる500ベクレルを下回る260ベクレルと試算している。
 高野さんは「秋の検査結果がどう出るかが心配だ。早く農業が再開できるようにしてほしい」と話した。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧