東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

県が復興ビジョンの素案

 県は15日、「脱原発」を基本理念に据えた今後10年にわたる県の復興の指針となる「復興ビジョン」の素案をまとめた。福島市で開いた県東日本大震災復旧・復興本部会議で示した。基本理念を実現するための主要施策に、原発に依存しない社会を構築するため、家庭、企業、団体で再生可能エネルギーの利用を推進していくことなどを盛り込んだ。パブリックコメントで県民の意見を募り、市町村説明会や県議会などを経て8月上旬に正式決定する。
 復興ビジョンは「原子力に依存しない、安全・安心で持続的に発展可能な社会づくり」「すべての人々の力を結集した復興」「誇りあるふるさと再生の実現」の3つを基本理念に掲げた。理念に連なる主要施策に原子力災害の克服や災害に強い社会づくりなどを示した。
 会議終了後、県はパブリックコメントを開始した。20日から各市町村、経済関係団体に説明する。県議会からも意見を聞いた後、ビジョンを決める。策定後、年末までに具体的な事業を盛り込んだ復興計画を策定する。
 復興ビジョンの策定に向けては、県復興ビジョン検討委員会と県議会の東日本大震災復旧復興対策特別委員会が佐藤雄平知事に「脱原発」の理念を基本理念に盛り込むよう提言した。これを受け、佐藤知事は6月27日の6月定例議会本会議で「脱原発」を表明した。
 県は政府の復興構想会議の提言と県の復興ビジョンを連携させ、復興に向け具体的な事業を展開していく考えだ。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧