東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

東北大が福島に分室 原発事故対策、除染や線量調査

機材を搬入する東北大の関係者

 東北大の福島第一原発事故対策本部福島市分室は21日、同市のあぶくまクリーンセンター内に開設された。農産物に含まれている核種を分析するほか、市内の除染などに取り組む。
 市の放射能対策アドバイザーで、東北大サイクロトロン・ラジオアイソトープセンター長の石井慶造氏が分室長を務める。同日は、核種を分析するゲルマニウム半導体検出器を搬入した。27日にモニタリングを開始する。
 石井氏は「消費者、生産者が元の生活に戻れるよう力を尽くす」と話した。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧