東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

仮設入居者ケア促進 辻元補佐官、南相馬市長と会談し表明

被災者の心のケアの必要性を語る辻元首相補佐官(左)

 辻元清美首相補佐官は21日、福島県南相馬市役所を訪れ、桜井勝延市長と会談した。災害ボランティア担当の辻元首相補佐官は県内のNPOを支援することで、仮設住宅の入居者へのボランティア活動を促進する考えを示した。
 辻元首相補佐官は「福島県の被災者は他県と違って原発事故の影響を受けている。心と絆の復興がないと地域の復興は成り立たない。国、市町村、各社会福祉協議会が協力して、ボランティアとともに被災者の心のケアに力を入れるべき」と述べた。
 桜井市長は「長引く避難生活で自立できなくなりつつある市民が増えていることに危機感を覚える。被災者一人一人に応じた心のケアは必要」と述べた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧