東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

川内村が成人式 役場機能置く郡山で

久しぶりの再会を喜んだ新成人

 川内村の成人式は14日、郡山市のベルヴィ郡山館で行われた。新成人は「みんなの顔を見て安心した」と喜び、胸の内を語り合った。東日本大震災から5カ月。節目の晴れの日を古里で迎えることはできなかった。それでも、友人との久々の再会に笑顔が輝く。さまざまな決意を秘め、特別な夏を胸に刻んだ。
 川内村は例年、新成人の帰省に合わせて8月15日に式を行っている。今年は村が警戒・緊急時避難準備区域にあるため、村役場機能を置く郡山市で行った。式には新成人31人のうち、村外で働いたり学んだりしている26人が出席した。
 遠藤雄幸村長は新成人代表の菊池詩穂さんに証書を手渡し、式辞で「古里を復活させるため皆さんの若い力を貸していただきたい。どんな困難にもくじけず突き進んでほしい」とエールを送った。遠藤幸男村議会議長も激励した。
 新成人の猪狩英寿さんは「村は大変な苦境にある。村の一員として協力し、笑顔が戻るようにしたい」と誓った。祝宴では村長らを交え、村の未来などを語り合った。
 短大2年の安部佑麻さんは「古里を取り戻すため、できることを何でもしたい」と力を込め、郡山市のホテルで働く菅波江里子さんは「この仲間で、今度は川内村で集まりたい」と古里への熱い思いを口にした。
 娘の晴れ姿を見た佐久間和久さんは「まさか成人式ができるとは思っていなかった。いい思い出になっただろう」と喜んだ。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧