東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

本県の今を世界へ発信 音楽や詩の朗読

 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故に見舞われた本県の姿を世界に発信する「プロジェクトFUKUSHIMA!」のメーンイベントは15日、福島市の四季の里とあづま球場で催された。音楽や詩の朗読など多彩な企画を通し、千人を超す来場者が「福島の今」と向き合った。
 全国から集まった50組以上のミュージシャンが会場内のさまざまな場所で演奏を披露した。音楽家坂本龍一さんも参加し、福島市の詩人和合亮一さんの詩の朗読と共演した。
 和合さん率いる「福島群読団2011」の詩の群読、少年時代を福島市で過ごした音楽家大友良英さんによる「オーケストラFUKUSHIMA!」の演奏もあり、会場を盛り上げた。
 プロジェクトは和合さん、大友さん、二本松市出身のミュージシャン遠藤ミチロウさんらが中心となって進めている。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧