東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

6市町に検出器 原子力学会が寄贈

 日本原子力学会は17日、県内の6市町に放射線検出器を贈った。

 寄贈先は福島、郡山、伊達、相馬、南相馬、川俣の6市町で、各5台。福島市は同市飯野町にも5台贈呈した。会員の義援金で購入した。

 郡山市に対する贈呈式は市役所で行われた。田中知(さとる)会長が「放射線の不安を少しでも和らげられるように活用してください」と述べ、栗山邦城副市長に検出器を手渡した。

 田中会長は贈呈式の後、「学会は原子力の安全な利用を掲げてきたが、原発事故に至り、福島県民に対して本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだ。なぜ、事故が起きたのかを技術的、社会的な要因から解明しなければならない」と述べた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧